プロ音楽家が本気で遊んでみたプロジェクト 募集要項

 

 

一般社団法人日本音楽家支援協会(以下「JMS」という)が実施する 「プロ音楽家が本気で遊んでみたプロジェクト」(以下「当プロジェクト」という)に応募される方は、本募集要項をよくお読みいただき、同意の上 応募してください。当プロジェクトにご応募いただいた時点で、本募集要項に同意したものとみなします。

 

【応募期間】 令和4年8月31日(水曜日)まで

 

【プロジェクト概要】

1音楽家が活動する上で必要となる「ファンの数」を増やす

2JMSのYouTube番組「音楽家の素敵なストーリー」を周知することで音楽家の実態を広く知ってもらい、生演奏の価値を高める

 

【応募資格】

1作曲・演奏又は演奏の指揮に従事するプロ音楽家

2 JMSの会員であること

3プロジェクト期間である9月1日~10月23日の間に複数回、動画をTikTokに投稿できる方

 

【応募方法】

本募集要項をご確認の上、Webサイト「参加申込はこちら」よりご応募ください。

JMSにて応募資格に該当するか確認の後、特設Facebookグループ、オープンチャットにご招待します。LINEID、Facebook IDがない方は新規作成を推奨します。

1自己紹介など挨拶投稿をした後、JMS始め参加者のTikTokアカウントをフォローしてください。

2初回の投稿前にクオリティチェックのためJMSに動画を提出し、許可を得た後に投稿を続けてください。

3指定の文言「日本音楽家支援協会はプロフェッショナル音楽家の新たな価値を育むためYogiboSOCIALGOODの協賛を得て活動を推進している団体です」を本文に加えてください。

(都合により文言や記載箇所が変更する可能性があります)

4ご自身のアカウントにて、以下のハッシュタグ6つをつけて投稿してください。

 (♯本気出してみた #音楽家 #曲名#楽器名♯YogiboSOCIALGOOD ♯日本音楽家支援協会)

5投稿前に必ず著作権チェックを行ってください。

 

【主催】

一般社団法人日本音楽家支援協会

〒536-0023大阪府大阪市城東区東中浜3-6-9

TEL:06-7503-8705(転送での対応になります) メールアドレス:jms@mwh.jp

 

【スポンサー】

Yogibo SocialGOOD

 

【情報の共有】

1オープンチャット

2Facebook特設グループ

39月1日より毎週木曜日の20:30~21:30までプロジェクト応募者とJMSアドバイザーによるオンラインミーティングを実施(ミーティング参加の義務はありません)

 

【賞及び副賞】

最優秀賞  5万円(税込)  1名

優秀賞   2万円(税込)  1名

JMS特別賞 5千円(税込)  5名

 

 

受賞された方にはJMSからご連絡の後、11月30日(水曜日)までにお振込いたします。

 

【結果発表】

令和4年11月1日(火)(予定) 

※受賞作品はJMS公式サイト、当プロジェクト特設Facebookグループにて発表するとともに、大阪アメリカ村三角公園前の大型エキシビジョンにて後日放送される予定です。

 

【応募規定】

・応募動画は未発表であるものに限ります。 

・応募動画の作成にあたっては、第三者の肖像権、著作権を含む知的財産権を侵害することのないようにしてください。 

・応募いただける投稿数に限りはありません。ただし、受賞作品はお1人様につき1作品となります。

 

【著作権の取扱について】

・当コンテスト当該動画作品の著作権等を含む知的財産権は応募者に帰属するものとするが、主催者およびスポンサーが動画作成にあたり提供した当該素材等についての一切の権利は主催者およびスポンサーに帰属するものとする。

・当コンテスト当該動画作品の発表に関する権利は主催者が保有するものとする。

・投稿後に著作権侵害やその他の疑義が発覚した場合は、すべて応募者の責任となります。また、そのような場合は主催者の判断により入賞を取り消すことがあります。

 

【投稿動画作品の利用について】

・主催者およびスポンサーの広報宣伝や営業活動の目的で使用(編集,翻案,改変含む)することについて応募者は許諾するものとする。なお、利用期間、公開媒体、公開範囲の制限なく無償で二次利用出来るものとする。

 

【禁止事項】 当プロジェクトへの応募に際し、以下の行為を禁止いたします。JMSは、応募者が以下に該当する行為または該当する恐れのある行為を行ったと判断した場合は、プロジェクト期間内に投稿した動画を削除要請します。

 

1法令に違反する行為、及び違反する行為を勧誘・強制・助長する行為

2 公序良俗、一般常識に反する行為

3当プロジェクトの運営を妨害する行為

4他の応募者の応募を妨害する行為

5他人の名誉、社会的信用、プライバシー、肖像権、パブリシティ権、著作権その他の知的財産権、その他の権利(法令で定めるもの及び判例上認められたもの全てを含む)を侵害する行為

6差別、又は差別につながる民族・宗教・人種・性別・年齢等に関する表現 

7政治活動、宗教活動を目的とする行為

8TikTokの利用規約に違反する行為

9その他上記に準じる行為及び当プロジェクトにふさわしくないとJMSが判断する行為

 

【免責事項】

・当プロジェクトの応募に関連して応募者と第三者との間に紛争が発生した場 合には、応募者は自身の責任と費用で当該紛争を解決するものとし、JMSは一切の責任を負いません。

・当プロジェクトの応募に関連して発生した応募者または第三者の損害につい て、JMSは一切の責任を負いません。

・応募者が本規約の定めに違反したことでJMS及びスポンサーに損害を与えた場合、JMS及びスポンサーは当該応募者に対し、必要な法的措置を取ることがあります。

・応募者が本規約に違反しているとJMSが判断した場合、当プロジェクトに おける特設Facebookグループやオープンチャットのコメントの削除等、JMSが必要と判断する措置を取ることができるものとし、これにより応募者が被った損害について、JMSは一切の責任を負いません。

 

【個人情報の取扱いについて】 

JMS公式ホームページに記載

【その他注意事項】 

・応募作品の審査についてのお問い合わせには一切お答えできませんのでご了承ください。

・応募に伴い発生する一切の費用については、応募者の負担となります。

・受賞権利を第三者に譲渡することはできません。

・当プロジェクトは予告なく変更・中止することがありますのでご了承ください。 変更・中止により生じた損害について、JMSは一切責任を負いません。

・当プロジェクトはJMSが主催しており、TikTokが支援、承認、運営、 関与するものではありません。

・当プロジェクトに関していただきましたご意見、お問い合わせに対しては、個別対応は原則行いませんので、あらかじめご了承ください。