top of page

~目指せ!『芸術の生まれる』地域づくり!~音楽家募集のお知らせ



福岡県庁から日本音楽家支援協会にご連絡があった音楽を中心に添えたアートインレジデンス(芸術家が地域に滞在し、創作活動を行う)事業について音楽家の皆さんに共有させて頂きます。

𓇠𓇠𓇠𓇠𓇠𓇠𓇠𓇠𓇠𓇠𓇠

・制作活動費50万円支給

・作曲家を募集

・募集締切6月30日必着

𓇠𓇠𓇠𓇠𓇠𓇠𓇠𓇠𓇠𓇠𓇠

福岡県では、「福岡県日田彦山線沿線地域振興推進協議会」において、若手音楽家の方に東峰村・添田町に1か月程度滞在し、作曲活動を行いながら地域活性化や関係人口・交流人口の拡大に貢献いただく「AIR ―Artist in Residence事業」を昨年度から開始しております。

令和5年度の第1期では、作曲家の【宮川彬良氏】と九州交響楽団コンサートマスター【西本幸弘氏】をアドバイザーに迎え、両氏の助言のもと5名の若手音楽家を選考し、地域交流や情報発信を行いながら作曲活動を行っていただきました。

創作した曲は令和6年3月の演奏会にて披露され、大盛況となりました。 この度、本事業第2期として新たに音楽家の方を国内外から募集します。


【概要】

・募集締切 6月30日必着

・募集滞在期間は令和6年8月~12月(←Ⅰ期、Ⅱ期に期間を分けて募集しております)、福岡県東峰村・添田町に3週間~1カ月程度滞在して作曲していただきます。

・アドバイザーである宮川彬良氏、西本幸弘氏助言もと、地域の方々で構成する選考員会で滞在者を【4名程度】選考します。

・制作活動費として50万円を支給します。(アウトリーチ、ミニコンサート、3月の演奏会の出演料及び演奏料含む。)

・作曲いただいた曲を令和7年3月30日の演奏会にて披露いただきます。 ※詳しくは別添募集要項をご覧ください。

→ご興味がある方には日本音楽家支援協会より募集要項、規定の履歴書をお送りしますのでコメントください。


【参考1】


【参考2】TVQにて昨年度の様子を紹介いただきました! https://www.youtube.com/watch?v=beNn3SqCikw


募集要項
.pdf
ダウンロード:PDF • 279KB

チラシ
.pdf
ダウンロード:PDF • 718KB

閲覧数:3回0件のコメント

Comments


bottom of page