ファンを増やし仕事のチャンスを増やす愛され自己PR術



日時:2020年11月29日(日)13:00〜15:00

場所:オンライン(Zoom)

予約:下記より要予約

料金:無料

主催:(一社)日本音楽家支援協会

新型コロナにより多くの仕事・演奏の機会を奪われました。

演奏の機会はようやく戻りつつありますが、今後が予測出来ない状況に今までと同じやり方で良いのか不安という音楽家の声をよく耳にします。

演奏だけではない、人としての魅力の底上げと効果的なアピールで、ファン=応援者(個人・企業)を増やし音楽家キャリアの継続・拡大化を計りましょう。


あなたのファンが増えると、人脈や演奏機会が増え、集客がスムーズになり、youtubeの登録者数・SNSのフォロワーは1万を超え、企業からのオファーも増え…結果充実した活動に繋がります。


「あなたが良い」「あなたと仕事がしたい」と言ってもらえる自己PR術を、キャリア開発理論に裏付けされた実践的ミニワークを通して学ぶことができるワークショップです。

<会員専用申込フォーム> https://forms.gle/D6c5nSaKAkbipSav5

<会員登録をして申し込む> https://forms.gle/k41CEpfvNXH6nZmL6

●●(講師)山角倫代●●


演奏家(ピアノ・チェンバロなど鍵盤楽器全般)/音楽教室主宰

日本クラシック音楽コンクール、ショパン国際ピアノコンクールin Asia審査員

株式会社文献社東京 取締役

国家資格キャリアコンサルタント

演奏家として活動する一方で、国家資格キャリアコンサルタントとして、目の前の一人ひとりの心に寄り添い、「できる気がする!と力強く自ら前に進む力を持ってもらうこと」をモットーに、私立大学や様々な業態の企業で社会人・学生のキャリア形成支援も行う。

桐朋学園大学ピアノ科を卒業後、欧州に渡り、鍵盤楽器の歴史・作曲の変遷および音楽解釈の研究と各地の楽器博物館などで演奏を行う。

リリースしたソロCDは、『レコード芸術』誌の準特選盤に推薦されるなど、音楽各誌で好評を博す。演奏活動の傍ら後進の指導にも携わり、国内・外のコンクールにて上位受賞者を輩出。最優秀指導者賞を受賞。

音楽業界における活動の地盤づくり、ネットワークづくりの難しさを自らも感じながら

試行錯誤を行ってきた経験や、人材会社で10年にわたり、1万4千人以上のキャリア形成支援に携わってきた経験を活かし、同じような悩みや迷いを持つ音大生・社会人奏者・音楽講師のメンターとして、カウンセリング・演奏機会提供・ネットワーク構築など様々な支援を行っている。

38回の閲覧
  • ブラックInstagramのアイコン

©2020. 日本音楽家支援協会

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now